お知らせ

安眠の方法

2017.5.24オフィシャルブログ

急に暑くなったり、急に冷え込んだりして、体調を崩している方が多いようです。

外気の温度が高いと、体温を下げるために、

温度が低いと、体温を上げるために、身体はエネルギーを消費します。

だから、最近の気候の変動によって、私たちはとても疲れやすくなっています。

 

 

 

疲れを取るにはゆっくり休むこと!

でも、疲れているのに眠れない・・・そんな方も増えています。

気温の急激な変化で、自律神経が乱れ、夜なのに交感神経が優位になったまま、

眠りに入れないのです。

 

 

 

そんな時は、背骨を緩めましょう。

手を組んで、左右にゆらゆら揺らしているうちにリラックスしてきます。

身体の芯から緩んできます。

気づいたら朝!気持ちの良い目覚めが待っていますよ。

ぜひお試しください。

 

【背骨を揺らすポーズ】

~安眠、リラックス~

           

 

掌が顔の上からお腹の上に、

お腹の上から顔の上に、

少しずつ移動することによって、

背骨が順番に揺れます。身体の力は抜いておきます。