お知らせ

腰が痛い、重い、だるい…そんな時に Part3

2018.10.10オフィシャルブログ

運動会の季節ですね。
お子さんやお孫さんの運動かいで頑張り過ぎで「腰が……」なんてことはないでしょうか?

前回に引き続き、簡単にできるじぶんマッサージをご紹介します。

 

お尻の筋肉をストレッチしながら腰を緩めるマッサージ

「足首クロスの腰のばし」

 

★前回同様、直接床の上ではなく、必ずマットやクッション性のある敷物の上で行ってください。ただし、柔らか布団の上では、かえって腰が沈み逆効果になることもありますので、“気持ちのよい”固さを見つけてください。 

 

①仰向けて膝を胸に寄せ、足首を交差させます。膝は自然に開いてください。

 

②膝の外から手を伸ばして反対の足の甲を持ちます。

足に手が届かない場合は無理をせず、膝を持ちましょう。

 

 

 

 

③息を吐きながら、胸に引き寄せ、ふともも、お尻、腰が引き伸ばされるのを感じましょう。

あくまでも、気持ちの良い程度。強いストレッチはかえって逆効果になります。

 

④上下逆に足首を組み替えて同じことを行います。

★骨盤の歪みの原因になりますので、必ず組み替えて両方行ってください。

 

 

 

(岸裏典子)