お知らせ

エコロジー&コスメ ワークショップを開催しました

2019.9.1What's New

8月31日土曜日に開催したワークショップ
「エコロジー&コスメ」 の講師は、

19歳の露木しいなさん。

 

バリのエコスクール「グリーンスクール」を
日本人で初めて、この夏に卒業されました。

「グリーンスクール」での研究を糧に、さらに学び続け、

環境問題について、化粧品からアプローチする活動をされています。

 

ワークショップは2度目の開催でしたが、前回よりかなりバージョンアップ!

50代以上の生徒10名が身を乗り出して、
しいなさんの話に聞き入り、うんうんと頷き、深い学びの時間となりました。

 

 

 

意識の高い、素晴らしい若者が、高い志で頑張っています。

これからの日本が楽しみだと思いました。

 

今回は、リップスティック、男性はリップクリーム、

そして、化粧水も作りました。

材料は、全て自然にあるもの、容器も竹、ガラス瓶など、
何度も繰り返し使えるものです。

 

 

 

 

オーガニックという表示のカラクリを学び、

化粧品の容器は70パーセント以上、リサイクルされていない事を学びました。

これからは、何かを購入するとき、成分について考え、
それが自然を破壊していないか、児童労働に頼っていないか、動物を虐待していないか考えたい。

使い終わった容器は、その後どうなっていくのか、予め考えて、
選んで購入したいと思いました。

 

内容は極めて真面目で深刻な話ですが、

ワークショップは笑いに溢れて楽しかった〜〜!!

 

 

ステキな口紅ができました!

口紅は口に入るから、安全なものが欲しかった!
嬉しい!

 

しいなさんのお母さんは、有名な体幹メソッドの露木由美さん。

なのに、サポート役に徹し、その母娘愛にも感動しました。
ありがとうございましたm(_ _)m

 

しいなさんの卒業スピーチはこちらです(^^)

素晴らしいスピーチです。

これからも、頑張ってほしいと思います。