お知らせ

ほころぶ笑顔

2018.6.9オフィシャルブログ

レッスンでは、優しい顔、柔和な表情を

皆さんに心がけて頂きます。

 

以前は、眉間に皺を寄せてストレッチをする生徒さんも沢山いらっしゃいました。

 

痛いのですか?

と伺うと、

いや、固いもので

というお返事が返ってきます。

 

固い表情だと、

身体は伸びていきません。

柔らかな表情だと、

身体はしなやかになります。

沢山の生徒さんに接して、

私はそれを実感しました。

 

私たちは自然の一部です。

 

私は庭の手入れがなかなかできませんが、

気づいたら椿が咲き、

 

花びらが落ち

 

シランが咲き乱れ

 

薔薇が咲き

 

 

紫陽花が蕾をつけて

少しずつ膨らんで

 

綻び始めました。

 

花たちには

どこにも緊張はありません

見ている者の心を

優しくほぐしてくれます

 

花の蕾がほころぶ 」のと

 

赤ちゃんをみて、

つい顔がほころぶのと

 

同じ言葉です。

私たちは、緩んだ方が

本来の素晴らしさが開花することを

もっともっと信じた方がいいと思います。

柔和な笑顔で生きましょう