お知らせ

椅子のポーズ

2020.10.6オフィシャルブログ

朝夕がすっかり涼しくなってきました。
寒い冬を迎える前に、脚の大きな筋肉、大腿四頭筋を鍛えておきましょう。

筋肉には、熱を発生させる役割があります。
身体を温める為には筋肉を強化する事が大切です。

 

また、腰を落とす時には、股関節をしっかり曲げて
膝が爪先よりでないこと、反り腰にならない事が大切です。

また、膝は平行に前を向き、内に入らないようにします。

 

 

これらの注意点を守りながら行うことで、
外側の筋肉だけでなく、大腰筋に代表されるインナーマッスルを同時に鍛える事ができます。
インナーマッスルを鍛えると、姿勢を正しい位置に保つ事ができるようになります。

 

 

★このブログの内容は、有料コンテンツの動画でもご覧いただけます。

ご覧になりたい方は、こちらからお申し込みください。

お問い合わせ項目は「その他」、お問い合わせ内容に「有料コンテンツ申し込み」と入力してください。