お知らせ

元気が出る 拳のポーズ 〜椅子de太極拳体操より〜

2021.3.6オフィシャルブログ

春は気持ちの良い季節ですが、気圧や気温差が大きく、心身に不調をきたしやすい季節でもあります。

拳のポーズで、声を出しながら丹田に力を込める事で、内側からエネルギーが湧いてきます。

呼吸法としても効果的で、ストレス解消にも有効です。

 

➀足の裏がしっかり床につくように椅子に浅めに腰掛けて、足は肩幅にします。

 

➁両肘を引いて脇を締め、手は拳を作って甲を下に向けます。

 

③左拳の甲を上に向けるように返しながら、前方に突き出します。

 

④突き出した腕の肘から先を、手前・内側から回すように拳を返し、甲で向こう側の敵を打つように止めます。

 

⑤肘をそのまま引いて、脇に付けます。

 

⑥反対側も同じように行いましょう。

 

⑦手の動きを覚えたら、拳を前に突き出す時に同じ側の足を一歩前に出し、床を踏みしめましょう。拳を引くときに足も同時に引きます。

 

⑧慣れてきたら、拳を前に出す時、肘から返す時、拳を引く時に

「ハッ!」と丹田に力を込めて爆発的に発声します。

 

⑨更に慣れてきたら、動作を早くリズムよくしてみましょう。

身体がポカポカ温まってきます。

 

 

★このブログの内容は、有料コンテンツの動画でもご覧いただけます。

有料会員の方はこちらから動画をご覧ください。

 

有料会員についての詳細は、こちらをご覧ください。