お知らせ

首、肩、肩甲骨周りを柔軟にする、お休み前のストレッチ

2020.12.7オフィシャルブログ

日常生活のストレスなどで溜まった、肩周りの緊張を、お休み前にスッキリ解放すると、気持ち良く眠れるようになります。

ぜひ、お布団の中で実践してみてください。

 

仰向けに寝て、背中や肩周りの緊張があるかどうか観察します。

 

①両手を上に上げ、手のひらを向かい合わせます。

最初は、背中や肩は床に落としておきます。

 

②指先を意識して、できるだけ指先が天井に近づくようにします。

それによって肩が上がりますので、気持ちよく上がるところまで上げましょう。

 

③次に肩の力を抜いて、肩だけを下に落とします。腕の形はそのままです。

②と③を、繰り返しましょう。

 

④次に、肘を床に落とします。肘から先は天井を向いたままです。

 

⑤手のひらを足の方に向けて、おいで、おいでと、肘から先を大きく動かしましょう。

 

⑥次に、手のひらを下に向けたまま、床にパタンと落とします。

 

⑦腕、肩の力が抜けるまで待ち、腕全体を外向きに回転させて、手のひらを上に向けてほっとします。

 

⑧各部分を下に落とす度に、緊張が抜けていくのを感じましょう。

 

⑨シャバアーサナで休みましょう。

 

 

★このブログの内容は、有料コンテンツの動画でもご覧いただけます。

有料会員の方はこちらから動画をご覧ください。

 

有料会員についての詳細は、こちらをご覧ください。