お知らせ

胸と背中を開く “椅子d e太極拳体操”

2020.12.25オフィシャルブログ

寒くなり、胸が縮まっていませんか?
太極拳の動きを利用して、胸と背中を開き、深い呼吸を目指しましょう!

 

➀足を肩幅に開いて椅子に座ります。
足裏はしっかり床に着けて下半身を安定させましょう。

 

➁身体を右方向に捻りながら、両手を開き、胸を開いていきます。
この時息を吸いましょう。

 

③軽く息を止め正面を向き、右手は耳の上、左手は手のひらを上に向けて前方に伸ばします。

 

④息を吐きながら、左手の上にあるボールを押し出すように、右手を左手の上を通って伸ばします。
同時に左肘を引きましょう。

 

 

⑤左右繰り返します。
次第に呼吸が深くなります。

 

気持ちの良い範囲で行い、慣れてきたら、ボールを押し出す動作と共に、「ハッ!ハッ!」と声をだしましょう。
ストレス解消にも役立ち、身体が暖かくなります。

 

 

★このブログの内容は、有料コンテンツの動画でもご覧いただけます。
有料会員の方はこちらから動画をご覧ください。

有料会員についての詳細は、こちらをご覧ください。